SSブログ

第1回オホーツク網走マラソン その1 [マラソン]

第1回オホーツク網走マラソンを走ってきました。

DSC_1137
タイムは5時間。
途中2回ほど歩いてしまい、完走というよりも完歩になってしまうんじゃ...と思ったりもしましたが、なんとか「走った」と言える時間でゴールができて満足。

DSC_1148DSC_1142
完走メダル。
メダル部分が槐の木で、紐は2本の革。ぬくもりのあるメダルで気に入った。
裏側には網走刑務所の焼印。刑務作業で作られたんですね。

マラソンのコースは、超絶なアップダウンと素晴らしい眺望が入り混じった天国と地獄コース。
マラソン自体も大変だったけど、その前後、札幌⇔網走の往復が長くて、長くて。
初めてのマラソン遠征旅行はいろいろと思い出がいっぱいです。

--------------------

オホーツク網走マラソンの旅は、前日から始まった。
今回は一人での参加なので、「一人で車を運転して網走に行き、マラソンを走って帰って来る」ということに自信がなかったため、手っ取り早くバスツアーに参加。
バスツアーとは言っても、出発地と目的地が同じ人々が1台のバスに乗り合って行くだけのことだと思っていたら、甘かった...。
みんなでマラソン走るぞ―――! おーー! 的な、アツイ集団だった。
車内で作り出される「マラソンを愛する同志の輪」についていくのに一苦労。
思えば、小学生の頃もそうだった。いろいろな学校から同学年の子が集まる林間学校に参加するも、人見知りが激しいせいで打ちとけることがなかなかできなかった。
三つ子の魂百までってほんとだな...と思わずにいられない。
まあ、小学生の頃とは(当然ながら)違って、友達作らなくちゃ!とか、仲良くしなくちゃ!と焦る気持ちは(これまた当然ながら)なく、自分のペースで同志の輪の外周をうろついておりました。

車内でかわされる話をうかがったところ、ものすごい猛者ばかり!
47都道府県の大会全制覇!とか、来週は別海走る!とか、ひたすら圧倒された。
そんな中にあっては、私はやはり外周をうろつくので精一杯であります。

バスは、SAや道の駅でひんぱんにトイレ休憩をとってくれたので自由に飲み食いできた。
最初のトイレ休憩は、砂川SA。
DSC_1110
北菓楼でちぎりシュークリームとコーヒーを購入。
ちぎりシュークリーム美味しかった~。シュー部分はもちもちしていてハイジの白パンのようで、クリームはチーズクリームなのかな? 一個でじゅうぶんな満足感。

ランチ休憩は、上川の北の森ガーデンというドライブイン。
DSC_1111
山菜そば。おそば650円はふつうだけど、無料でサラダバーがついてくるのが嬉しい。

そのあと2か所でトイレ休憩があった。
ちょっと休憩多すぎ?とも思ったけど、良い気分転換になるし、狭い座席に座りっぱなしはキツイからエコノミークラス症候群回避にはちょうど良いのかも。

なんだかんだで札幌を出発してから6時間半後にホテルに到着。
さすがに疲れた~。

アツイ皆さまは荷物をとくのもそこそこに前日に開催される開会式会場へとむかわれましたが、私はやっと一人になった解放感をかみしめておりました。

取りあえず夕食へ。
DSC_1119
網走駅。
実際に見るのは初めてなのに、なんだか見覚えがあるように思うのは、「幸せの黄色いハンカチ」の最初の部分で武田鉄矢が「ねぇ、乗ってかない?」と、いろいろなお姉ちゃんをナンパしていたのが網走駅前だったからだなぁ。広場のようなところにその面影がある。

食事は、駅の隣にあるイタリアンで。
DSC_1123
カニとうにのパスタに白ワインつけちゃった。
すごく美味しかった!
パスタを食べ終わったあとに残ったソースがもったいなくて、パンがあれば皿にこすりつけて食べたいところだけど、なくて残念。美味しくカーボローディングできた。

DSC_1127
食べ終わって外に出たら、十四夜の月。風流だ。

ホテルに戻ってからすぐに浴室に向かうと、お風呂にはまだ時間がはやかったのか誰もいなくて快適だった。たっぷりお風呂に入ってからお部屋でゆっくり。

長いバス旅の疲れも良い感じに癒された。


nice!(5)  コメント(6) 

nice! 5

コメント 6

keroyon

お疲れ様でした!
第1回大会だったのですね(^^)
網走、オートバイで通過したことがあります(^^)
札幌からだとかなりの距離、バスツアーで正解だと
思いますよ~。
でも、「熱い集団」だったのですね(^^;
私もたぶんポッポさまに同じ・・で、外から見てます(^^)
by keroyon (2015-09-29 06:34) 

liang

木のメダル、いいですねー!
アップダウンが激しかったんだ。勝手に平坦なイメージでした。
SAに寄り道しながら、はいいけど6時間半は長いですね。
前日にワイン飲んじゃうところが、さすがポッポさん。
レース編、楽しみにしてます~
by liang (2015-09-29 06:56) 

よーちゃん

網走ってそんなに遠いんやーと再認識。
うまい食事とお風呂なら長旅の疲れもとれますね。
途中、歩いても5時間。立派です!
最近の私はフルを最後まで走り通せたことないです(;^_^A
by よーちゃん (2015-09-29 08:01) 

Mr45

私も走りましたよ~
by Mr45 (2015-10-01 12:27) 

sally

完走メダルがどら焼きみたいw
by sally (2015-10-02 10:09) 

ポッポ

keroyonさん、ツアーの中には「第1回ハンター」と呼ぶべき各地の第1回大会に出場しているというランナーさんがいました。つくづくマラソンっていろんな楽しみ方があるもんだなぁと感心しました。
帰りのバスは足のむくみとの戦いでした。

liangさん、木のメダル、sallyさんのコメントを読んだ後はどら焼きにしか見えなくなりました。
私もちゃんと高低図を確認しないまま走ったので、予想外のアップダウンにびっくりしました。

よーちゃんさん、いやー多少なりともなすびの秘密を知ってからはすごいなーとただただ感心です。
風呂、それも部屋の風呂じゃなく大きなお風呂は疲れがとれますね。

Mr45さんのブログは写真がいっぱいで、少し記憶があいまいな箇所も、あぁそうだった!とMr45さんのブログで思い出しました。
楽しい大会でしたね。

sallyさん、焼き印でいっそうどら焼き感を増しますね。民芸品のようなメダル気に入ってます。
by ポッポ (2015-10-02 11:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。